スカイライトチューブ太陽光照明システムは、電力を使わない地球にやさしい照明です。詳細は坂本板金までご連絡下さい。

【株式会社坂本板金 スカイライトチューブ】お部屋に太陽の光を爽やかな明かりで、心まで晴れやかに。幸運は素晴らしい出会いから。茨城の皆様に、太陽光の光の素晴らしさと感動をお届けしたいと思います。

照明の新時代へ

「太陽光照明システムは」太陽の光の気持ちよさはそのままに、有害な紫外線を97%以上カットし、熱の持ち込みも抑えます。
シンプルな構造で、電球の交換の手間などもなくメンテナンスフリーです。電力を使わないので地球にも人にも優しい照明です。

スカイライトチューブの採光の秘密

採り込む

屋根の上に取付けた採光ドームが秋・冬や朝・夕の低い位置の太陽の光を効率よく採光します。また真夏や真上にある太陽の光のギラツキを抑えたり、有害な紫外線のカット、熱の持込を抑える工夫もされています。

導く

99.7%の驚異的な反射率(通常の鏡で80~90%)の特殊なアルミチューブが太陽の光をしっかりと必要な場所まで導いてくれます。

拡げる

お部屋の中に出来る限り影を作らないように太陽の自然光を気持ちよく拡散します。有害な紫外線は97%以上カットしていますので製品や資材の日焼けの心配も少なくてすみます。

各部屋での施工ケース

施工実例

スカイライトチューブを取り付けてみて

昼間でも電気をつけないと過ごせないほど暗かった部屋。
今では太陽の光のおかげで明るく心地よい生活を送ることができるようになりました。

お客様の声

工事までの流れ

会社概要

会社名 株式会社 坂本板金
創業 1997年2月
設立 2010年4月
所在地 〒300-1245 茨城県つくば市高崎1903-2
TEL 029-872-6812
FAX 029-879-8218
ウェブサイト http://sakamoto-bankin.co.jp/
代表者 代表取締役 坂本 友広 (1級建築板金技能士)
事業内容 屋根工事 雨樋工事 外壁工事 太陽光照明システム
営業時間 月~金 9:00~17:00
社員数 11名
所属団体 茨城県板金工業組合 つくば商工会

お問い合わせ

下記のフォームに必要事項を入力の上、「確認画面」ボタンを押してください。

任意ご利用をお考えの物件
必須
必須
必須フリガナ(全角)
必須郵便番号
必須都道府県
必須市区郡
必須町名・番地
必須電話
任意FAX
必須メール
必須お問い合わせ内容

個人情報保護方針

以下の内容をよくお読みいただき、ご同意いただけましたら「同意する」にチェックしていただき、確認画面へお進みください。

坂本板金(以下、当社)は、個人情報を保護することが社会的責務であるとともに、社会の信頼を得て企業活動を推進するために不可欠な要件であると認識しております。当社は、お客様の個人情報の適切な管理・利用に十分配慮し、次の取り組みを実施します。

1. 個人情報の管理
当社は、お客様の個人情報について、管理責任者を任命するとともに、当社の個人情報保護に関する規定に従って適切に管理します。

2. 利用目的と収集範囲
当社は、お客様からお名前・ご住所・電話番号・メールアドレスなどの個人情報をご提供いただく場合は、あらかじめ利用目的やお問い合わせの窓口などをお知らせし、適切な範囲内でお客様の個人情報を収集させていただきます。

3. 個人情報の利用
個人情報の利用は、原則として同意を得た範囲内で行ないます。また収集目的以外の利用は、当社の営業上、最低限必要な範囲内でのみ利用させていただきます。

4. 第三者への提供・開示の禁止
当社は、お客様から同意いただいている場合や法令に基づき開示を請求された場合など正当な理由がある場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供・開示いたしません。

5. 業務委託先の監督
当社は、お客様から同意いただいた利用目的を達成するために、当社より業務委託先に対してお客様の個人情報を開示する場合には、当社と同様の水準で個人情報の厳重な管理を徹底するよう契約により義務付け、これを実施させるなど、適切な監督を行います。

6. 情報セキュリティの確保・向上
当社は、お客様の個人情報の漏洩・紛失・改ざんなどを防止するため、継続して情報セキュリティの確保・向上に努めます。

7. 教育・啓発
当社は、すべての役員・従業員に対し、個人情報保護の重要性を理解し、お客様の個人情報を適切に取り扱うよう教育・啓発を行います。

8. 個人情報の開示・訂正などへの対応
当社は、お客様より収集させて頂いた個人情報を次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示等は一切致しません。
・法令等により開示が求められた場合。
・お客様からのお問合わせに対し、その内容が当社の協力会社から直接回答するのが適当と当社が判断した場合。
・適切な保護処置を講じた上で、当社の協力会社に提供・共同利用する場合。
・お客様の事前の同意を得た場合。
・お客様及び一般市民の生命、健康、財産等に重大な損害が発生する事を防止する為に必要な場合。
・公的機関より法律に基づく権限による開示請求があった場合。
当社は、お客様がご自身の個人情報の開示や訂正などをご希望される場合、お申し出いただいたお客様がご本人であることを確認させていただいた上で、合理的な期間及び範囲で対応させていただきます。

9. 継続的な見直しと改善
当社は、個人情報保護に関連する法令、その他の規範を遵守するとともに、社会環境の変化に応じて、個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、改善します。